アロマでむくみを撃退し隊!!

こんにちは大和田の杜治療室の青木です

久しぶりの投稿なのに…
つまらないギャグみたいなタイトルでごめんなさい

寒くなりましたね
さぼっているうちに、冬になってしまいました

そんなことはさておき

今日は早速本題です

そう!
むくみ!!

むくみってなんだか分かりますか?

飲み過ぎた次の日に顔がパンパンになったり…
夜家に帰って靴下を脱いだ時にクッキリ靴下跡が残ってしまったり…

っていうアレですよね…

うんうん、アレです

アレが何かと言われると…
まぁ言ってしまえば

「余分な水分」

ちょっと難しく言うと、血圧や浸透圧の関係で血管から漏れ出た水分のうち、リンパ循環によって血管に戻れなかった分がむくみになります

ん??
なんか聞いたことあるフレーズが!!

「リンパ」

そう!
これが今日のキーワードです!

まぁ、言ってしまえば、むくみの元となる水分を血管に戻すシステムがリンパ循環(リンパ系)なんですね
ちなみに、この水分を回収して運ぶ管がリンパ管、リンパ管の中に入った水分をリンパ液、リンパ管とリンパ管のつなぎ目にある小さな豆のような形のものをリンパ節って言います。

たぶん、一般的に「リンパ」って皆さんが言っているのはこれらの総称なのかなぁ??

それ以外にもリンパ系は、扁桃とか虫垂とか胸腺とか脾臓とかパイエル板とか骨髄とかがあって…
消化吸収した脂肪分を運んだり、老廃物を運んだり、細菌やガン細胞をリンパ節で捉えてやっつける働きもしてます!!

難しいことをさらっと言ってみました。

リンパ大切ですね(^ν^)

さぁ、ここで質問です!
女子には良くある悩みの1つである

《むくみ》

そのむくみを
「改善したい!!」
って思ったら、どうしたら良いでしょう?

いろんな方法がありますが…

その1つが…

そう!
本日のキーワードでもあるリンパ!!

リンパの流れを良くして、水分を回収しやすくするとむくみの改善につながります。

リンパの流れは…

大まかに言うと、手先、足先から体幹に向かって流れています。

そして、左足と右足のリンパ管は合流して最終的に左肩あたりで、血管に合流します。左手からきたリンパ管と左の頭から首を通ったリンパ管も左肩あたりで血管に合流します。

右手と右の頭だけ(右の横隔膜より上)が右肩あたりで血管に合流します。

その流れは、すごーく遅くて…
なんと…
1秒で0.5~1cmしか進みません!!

血液が身体を約1分で一周するのに対して、リンパ液は12時間以上掛けて血管まで水分を戻します。

このリンパの流れを良くするために自分でも出来ることがあります。

それは…

まずは運動です!!
筋肉を動かすことで、リンパ管にポンプのような作用を起こして、流れを良くしてくれます。

歩くがおススメなのですが、更におススメなのが水中ウオーキング!!

水中だと水圧がかかるので、更にむくみ改善につながります。

もう一つできることがあります。

さぁ、それは何でしょう??

それは…

マッサージです!!

やり方はリンパの流れに沿うように、手先、足先から体幹に向かってやると効果的です。
その時、なるべく優しくゆっくりとやるのがコツです。

さらに、むくみにおススメなアロマブレンドオイルを使うと良いですよ。

ってことで、今日はむくみにおすすめなアロマのブレンドをお教えします

まずは3パーセント濃度くらいから始めるといいと思うので

キャリアオイル(ホホバオイル、スィートアーモンドオイルなど)
30ml
精油
マンダリン     ・・・5滴
ジュニパー     ・・・5滴
ラヴィンツァラ   ・・・5滴
ユーカリレモン   ・・・3滴

こんな感じでブレンドするといいですよ
ちなみにお肌の弱い方は皮膚刺激の強いマンダリン・ユーカリレモンを減らしてラヴィンツァラを増やすといいですよ

ぜひ、やってみてくださいね

これ以外にも体質に合わせてブレンドできるので、興味のある方は
LINEでご相談お待ちしております!
友だちになる

メールでのお問い合わせもお待ちしております。

info@owadanomori.com

ホームページもチェックしてみて下さい
大和田の杜治療室ホームページ

Facebookでのいいね!も大歓迎です。
大和田の杜治療室Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です