メラトニンと妊活

こんにちは。
鍼灸マッサージ大和田の杜治療室青木です。

あいにくの天気が続いていますね。

まだ10月半ばを過ぎたばかりなのに、昨日は12月並みの寒さ。
今年は8月も雨ばかりで、なんだか異常気象ですね。
こんなに天気が悪い日が続くと、なんだか気分も沈んでくる気がしますよね。
なんで気分が沈んでくるかというと…
そう、日照時間の短さはうつ病に関係していると言われているからです。

そして、その日照時間とメラトニンというホルモンは、すごく密接に関わっています。
ということで、今日はメラトニンの話をしていきます。

《目次》
1.メラトニンと日照時間
2.メラトニンとセロトニンの関係
3.セロトニンの働き
4.メラトニンと妊活
5.まとめ

1.メラトニンと日照時間

メラトニンってミトコンドリアの回でちょっとだけ触れたのを覚えていますか?

本当に少ししか触れていませんが、気になる方はこちらの記事も読んでみて下さい。
ミトコンドリアってどうしたら活性化するの?

メラトニンは朝明るくなると分泌量が減り、夜暗くなってくると分泌量が増えます。
メラトニンが増えることで眠気が誘発されるので、夜眠れるようになります。
これにより期日リズムを作っていると言われています。

しかし昼間暗いと、昼間にもメラトニンが分泌されるようになります。
そうすると、日中も眠く身体がだるいという状態になります。

2.メラトニンとセロトニンの関係

日中にメラトニンの量が増えると、セロトニンの量が減ってしまいます。
なぜなら、メラトニンは体の中で、

トリプトファン

セロトニン

メラトニン

という経路で合成されるからです。

メラトニンになる量が増えれば当然セロトニンは減り、メラトニンになる量が減ればセロトニンは増えます。

メラトニンとセロトニンは日光だけでなく、時間でも調節されています。

どういうことかというと…
朝日光に当たるとメラトニンの分泌が抑えられて、セロトニンが分泌されます。
そこから13〜15時間経つとセロトニンの分泌量が減ってきてメラトニンの分泌量が増えていくのです。

3.セロトニンの働き

メラトニンが睡眠を誘発する働きを持つのに対して、セロトニンは覚醒させる働きを持っています。
どうやって覚醒させるかというと、自律神経のうちの交感神経に働きかけて心拍数をあげたり、血圧をあげたりすることで覚醒させます。

さらにノルアドレナリンやドーパミンを抑える働きを持っていて、それにより過度の衝動や不安、感情の高ぶりを抑え、気分を安定させるのです。

4.メラトニンと妊活

メラトニンは睡眠を誘発するだけでなく、抗酸化作用を持つと言われています。
そして、その効果によって卵子の老化を防いでいるとも言われています。
実際、睡眠に障害を持つ不妊治療中の方にメラトニンを投与することで、妊娠率の改善が見られたという研究もあります。

メラトニンは重要ですね。

5.まとめ

ということで、今日はメラトニンについてお話ししてきました。
妊活でも重要な働きをするメラトニン。
夜にしっかり分泌させるために、自分でできることがあります。

①朝日を浴びる。
朝日を浴びることで、メラトニンの分泌が抑えられて、セロトニンが増えます。
ついでに、ウォーキングや軽いジョギングをすると、血流も良くなるのでおすすめです。

②夜はスマホやPCなどから強い光を浴びないようにする。
夜に強い光を浴びてしまうと、メラトニンが分泌されにくくなってしまいます。
せめて寝る1時間前からはスマホ、PC、タブレットなどは使用を控えましょう。

寝つきが悪い、夜中に起きてしまう、というあなた。ぜひ試して見て下さい。

それでも改善しないあなた。
当院の施術を受けてみてはいかがですか?
施術により睡眠の質が改善したという声も多数いただいています。

また、当院ではメラトニンだけでなく、妊活・更年期の改善に役立つアドバイスをしていますので、お気軽にご相談下さい。

10月中は初診のかた半額キャンペーンを行っています。
詳しくは当院のホームページをチェックしてみて下さい。
大和田の杜治療室ホームページ

LINEでご相談もお待ちしております!
友だちになる

Facebookでのいいね!も大歓迎です。
大和田の杜治療室Facebook

メールでのお問い合わせもお待ちしております。
oowadanomori@gmail.com

油と女のあれこれ

妊活、更年期と食事のことを考えてみました。
で、何を優先的に変えるのが良いかなぁと思い悩んだ結果、先ずは油と腸内環境かなぁと思ったので、今日は油の話をしようと思います。
腸内環境の話は、また後日お話ししますね。

《目次》
1.油はなぜ大事なの?
2.どんな油を選べば良いの?
3.オメガ3はどんな食べ物に含まれてるの?
4.炒め物には?
5.まとめ

1.油はなぜ大事なの?

油って、イメージだけで考えると悪い感じがしますよね。
でも、油はすご〜く重要なんです。

そう!ミランダカーも言っていました!
「油マネジメント」って。

油ってカロリーの塊みたいなイメージ持っていませんか?
そんな悪いイメージを持たれている油。
でも、一部のホルモン作ってるのも油です。

ホルモンにはペプチド型、アミン型、ステロイド型と大きく分けて3種類のホルモンがあります。

そのうちステロイド型のホルモンは油でできています。

ステロイド型のホルモンにどんなホルモンがあるかというと…
そう、妊活さんも更年期さんも、よ〜くご存知のホルモン。
そう!
女性ホルモンです!

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンがあります。
そして、このホルモンがステロイド型ホルモンなのです。

ステロイドホルモンの原料は油です。
ということは、妊活はもちろん、更年期にも良い油を取ることが重要だということです。

2.どんな油を選べば良いの?

じゃあ、どんな油が原料になるかというと、今流行りのアマニ油、エゴマ油に代表されるオメガ3です。

オメガ3は多価不飽和脂肪酸の中の1つで、炭素鎖のメタル末端から3番目の炭素-炭素結合に二重結合を持つという油で…←難しいのでさらっと流します
DHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)、αリノレン酸の3種類に分類されます。

この、オメガ3がホルモンの材料になるのです。

ちなみに他にどんな油があるのかというと…
飽和脂肪酸→ラード、ココナツオイル
オメガ6(多価不飽和脂肪酸)→コーン油、ひまわり油
オメガ9(一価不飽和脂肪酸)→オリーブオイル
結構、色々有りますね。
何が良いのか迷っちゃいますね。
とは言え全部を語っていくと長くなっちゃうので、これらが良い油かどうかは、またの機会に。

3.オメガ3はどんな食べ物に含まれてるの?

オメガ3が大事なのはわかったけど、じゃあオメガ3はどんな食べ物に含まれてるの??って思いますよね。
もちろん、さっき言った、アマニ油やエゴマ油にはオメガ3が含まれています。
どのくらい含まれているかは、品質次第なので、成分表示なんかを良く見て確かめて下さい。

他には、DHAやEPAは魚に多く含まれていて、特に青魚にはたくさんの含まれていると言われています。
ということは…
今の時期だと、秋刀魚ですね!!

油の乗ったサンマを焼いて…
大根おろしを添えて…
美味しいですよね!

でも、オメガ3を摂るという意味では、お刺身の方がオススメ。

なぜなら、オメガ3は酸化しやすく熱に弱いからです。
アマニ油やエゴマ油を使うときも、炒め物などに使うのではなく、ドレッシングなど火を通さず使うのが摂取する際のコツです。

4.炒め物には?

じゃあ炒め物にはどんな油を使うのがいいかというと…
ずばり、オメガ9または飽和脂肪酸です。

なぜかというと、酸化しにくいから。
飽和脂肪酸のなかでも動物性のものについては賛否両論ありますが、私は酸化しやすい油を炒め物に使うよりはいいと思っています。
それでも、気になる方はエキストラバージンのココナツオイルがいいと思います。
ただ、独特な香りがするので、料理によって使い分けるのがコツ。

また、紅花油はオメガ6と分類されているホームページが多く見られますが、最近の紅花油はハイオレイック種がほとんどです。
ハイオレイック種ということはオレイン酸が多く含まれるオメガ9。
ということで、オリーブオイル、ココナツオイルでは、香りが気になるという場合はハイオレイック種の紅花油もお勧めです。

5.まとめ

ということで、油のことについてお話ししてきました。
ホルモンバランスが気になる、妊活さん、更年期さん。
オメガ3を摂ること、、炒め物の油を、オリーブオイル、ココナツオイル、ハイオレイック種の紅花油に変えることで、身体が変わるかも?!
今日から「油マネジメント」しましょう。

油以外にも、当院では妊活や更年期に特化した施術やアドバイスをしています。
興味を持って下さった方、まずはホームページまたはLINEをチェックしてみて下さい。

大和田の杜治療室ホームページ

お友達申請お待ちしております!
友だちになる

Facebookでのいいね!も大歓迎です。
大和田の杜治療室Facebook

メールでのお問い合わせにも、もちろんお答えします。
oowadanomori@gmail.com